葉酸の多い野菜にはどのようなものがあるでしょうか

野菜は葉酸摂取の中心的なものですから積極的に取りたいものですね。
青菜類は葉酸が沢山含まれていますが、特にモロヘイヤがおすすめです。モロヘイヤは100g中250μgの葉酸を含んでいます。葉酸も豊富で、スープにすることで、水に溶け出した葉酸も余すことなく摂取できますから、一押しの野菜です。枝豆も納豆と同じ大豆で、100g中260μgの葉酸を含んでいます。ゆでたときの消失が少ないのも魅力の一つですが、冷凍のえだまめをストックしておくとさっと食べられて便利です。量的にも結構たくさん食べることができますからおすすめの食品ですね。ほうれん草は葉酸を摂取できる野菜として代表的な食材といわれています。最近では、生食で食べることができるほうれん草も販売されていますから、100g中、生で210μg、ゆでても110μgととても多くの葉酸を含んでいます。他の栄養素も豊富なので積極的に摂りたいですが、アクの部分に含まれているシュウ酸は身体の害を与える可能性がありますので、生での摂取は取りすぎないようにすることですね。他には、かぼちゃがありますが、ゆでたかぼちゃには100gあたり75μgの葉酸だけでなく、ビタミンEやβカロチンも豊富に含まれていますので、バランスよく栄養を取るのにとても素晴らしい食品ですね。
女性の妊活サプリメント「マカto葉酸」の口コミと評判