石垣島、寒すぎて魚が仮死状態に

23日夜から、40年ぶりともいわれる強烈な寒波が襲来していますね。

私が住んでいる地域では冬に数回積もる程度なのですが、
日中には大抵溶けてしまうくらいの気温です。

でも、今回の寒波では日中の温度も上がらず、
雪は溶けても道路は凍ったまま。

とてつもない寒さだなと身をもって実感しています。

そんな寒波のため、沖縄県・石垣島では24日の朝、
海水温の低下によって仮死状態になった魚が
砂浜に打ち上げられているのが確認されたそうです。

24日、石垣島の気温は観測史上最低の8.7℃を記録したとか。

沖縄本島の国頭村では5.3℃を記録したたそうで、
常に暖かい亜熱帯気候の地域にはあるまじき気温だったようです。

そういえば数日前、この週末に沖縄に行くけれど
温度が下がりそうなのでファッションはどんなものがいいか、
といった質問がネットで出ているのを見かけました。

ここまで予測がつかない寒波だと、ファッションにも悩みますね。

こんな異常気象が今回だけで終わることを願います。

品質抜群のインプラント