特大オムライス

学生時代から自分の中の生きるテーマとして「イエスマン」というものがあります。やりたくないこともyes!、面倒くさいことにもyes!、何事も積極的にyes!と言える人間になれば、自分の人生はうまくいくという映画「イエスマン」を観たことがきっかけです。今日はそれが発揮できた日だなと少し感じたのでここに綴りたいと思います。私はド田舎のキャンプ場で働いています。お昼どきに上司と近くの定食屋さんへ行きました。席につくと上司がメニューをゆび指さしながら「実はここのオムライスはまくらサイズっていう裏メニューがあるんだよ。頼んでみたら?」と、まだ2回ほどしか来たことなかった私にこっそり言いました。ごはんの量が5人前らしく、それをたまごで包んでる様がまるでまくらのようだということでその名前になったらしいです。月に1人頼むか頼まないかの世界ということで、上司はまだこれを一人で完食した人をみたことないというので、そこで私の中のイエスマンレーダーが反応し、店員さんに注文してやりました。出てきたのは本当にまくら、というよりかはラグビーボールを押しつぶしたくらのサイズでした。初めは美味しい美味しいでしたが、後半戦は満腹+飽きで大変でした。なんとか完食した苦しい顔で「注文間違えちゃいました…。」と最後に言ったら今年一番と言ってもいいほど大笑いしてくれました。おなかも満腹、心も満腹になったお昼でした。

ベルタプエラリアを1ヶ月体験してみた