いるものといらないもの

 この部屋に引っ越して来てから丸1年が経ちました。以前の物件より職場に近いことを優先にして決めた部屋なので、部屋数が少ないし収納も少なめです。

 
 荷物は引っ越しの時に随分と処分しました。洋服や着物、バッグや靴などはお気に入りのものだけを残してフリーマーケットに出品したり 人にあげたりもしました。
家具や電化製品はまとめて買い取ってくれる業者に頼み、本当に少ない荷物でここにきたつもりです。

 今日は休日でした。このところ涼しくなってきたので 季節の洋服を出そうと思いたって押入れを整理し始めたのですが、驚きました。
 引っ越してきてから一度も開けていない段ボール箱が4つも出てきたのです。

 毎日の生活に不便はありませんでした。必要なものがあれば少しづつ買い足していましたし、あーあれがないから探さなくちゃ なんて感じたことは一度もなかった。荷物は全部開けたつもりでいましたから、この箱に何が入っているのか見当もつきません。
引越しWEB見積もり.net

 少し考えて、その段ボールを開けるのをやめて元の場所に戻してみました。いらないものなのか、それとも意外と大事なものが詰まっているのか分かりませんが、とにかく1年間使わなかったものが入っているのは間違いありません。今の私にはいらないものなのかも、そんな風に思えました。
 次に引っ越しをするとき、この謎のボックスを開けてみようと思います。