551蓬莱のちまきを食べながら試合観戦♩

先日、551蓬莱の中華ちまきを食べながら日本で行われたクラブワールドカップの決勝の中継を見ました。レアルマドリッド対鹿島アントラーズ戦はレアルマドリッドが勝利して見事クラブ世界一の座に輝きました。

クリスティアーノ・ロナウドを筆頭に世界トップクラスのプレーヤーが集結するレアルに対して鹿島アントラーズは日本勢初の決勝進出、大方の予想は大差でのレアル優勢でした。しかし蓋を開けてみると鹿島の大健闘が光る試合内容となりました。

先制点こそレアルに奪われたものの度重なるピンチを強固なディフェンスで凌ぎ、前半終了間際、柴崎岳選手の同点ゴールが決まり同点で試合を折り返すと、後半開始早々に再び柴崎選手がレアルゴールをこじ開け見事逆転に成功します。その後レアルも意地を見せ同点に追い付き、世界一のプライドにかけた意地の猛攻を見せましたが90分では決着がつかず試合は延長戦に突入します。日本勢初のクラブ世界一も目の前に見えていた鹿島でしたが延長でとうとう力尽きてしまいます。やはりクリスティアーノ・ロナウドが格の違いを見せつけ延長戦で2ゴール、2点差に広げられたまま試合は終了、手にしかけた勝利が目前でレアルの手に渡ってしまいました。

試合に敗れたとは言え、世界一のクラブ相手に互角に渡り合った事が日本のクラブも世界に近づきつつあるなと実感した試合でもありました。残ったちまきは冷凍して、また温めて食べようと思います。

551ちまきは冷凍保存できるの?美味しく食べれる解凍方法や温め方はこちら♩