時効援用で過去の返済から解き放たれる

借金にも時効があって返済義務をなくす方法があります。大学生や新社会人が知らない間にブラックになる原因の携帯電話のローン返済の滞納にもこの時効援用制度は適用です。

身は過去昔の借金を抱えてしまっていたのですが、その時の話です。

身は通りアトリエを経営していて最初は相当順調に旨味も鳴らすことができて、安定統括を維持できていたのですが、バブルがはじけてから円滑だった統括もいっぺんに傾いていってしまい、昔の借金に手段を出さずには統括を維持することができませんでした。

とある貸金会社に借りたのですが、全然利子が高いところに手を出してしまって失敗してしまったと思ったのですが、手遅れでした。

必死に昔の借金を返還しようとがんばったのですが、儲けの退廃を食い止めることができず、ひいてはアトリエを畳むしかなくなりました。

昔の借金も利子だけでも返していたですが、それもできなくなってしまい、夜逃げしてしまいました。

昔の借金時効があるというのを聞いていたのではじめて逃げ切れればと思いました。

しかし、そういった甘い狙いも無駄になってしまい、最終的には破綻をするハメになりました。

今は窮乏生涯ですが、昔の借金の失敗をもう一度しないようにしっかりがんばっています。

たとえば携帯電話の借金時効はいつか?とかね。