伊達公子さんがミハエル・クルムさんと離婚

この8月に「FRAU KRUMM(ドイツ語でミス・クルムの意味)」という
店名のカフェを恵比寿にオープンしたばかりの、女子テニスの伊達公子さん。
その伊達さんが夫のドイツ人レーシングドライバーのミハエル・クルムさんと
26日に離婚したことが分かったそうです。
2人は2001年に結婚しましたが、ともに世界を飛び回る
アスリート同士ということもあってすれ違いが生じていたとか。
ブログでは「今でも二人の関係は良く」と円満離婚を強調。
ただ、インターネットでは「円満な関係なら離婚しない」という
意見も上がっています。
確かに、2人が仲の良い状態のままならば
離婚という選択肢が浮かぶことはあり得ないはず。
カフェもオープンしたばかりということですが、
きっとキャッシングなどに頼らなくても運営できる資金を
伊達さんはしっかり持っているのでしょう。
でも、「クルム」という元夫の名字が入った店名で
離婚後も営業するのは、ちょっと違和感がありますね。
今後店名がどうなるのか、ちょっと注目したいと思います。

毛ガニ通販ランキング